思いつくまま気の向くまま、徒然日記。
by hana_116
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:NY生活( 77 )

そう言えば

今年はまだ抱負を語ってなかった! (え? 興味ないって?)


はろー。 センチメンタルからすっかり復活したhanaです。
一日どっぷり感傷に浸って、寝たらスッキリ♪ 私の神経はどうやら都合よく出来ているみたいです。


さて、いつも年初めに1年の抱負をココで語ってきましたが、去年からブログを放置し放題で、それをやっていなかったことに気付いた。 ま、今更なので別にやらなくても良いのだが、なんとなく、ね。 毎年、同じ内容だし



今回は、去年を振り返りつつ、今年の抱負を立ててみる。
さぁ、いってみよー。


去年の抱負は、確か・・・

- 貯金
- ダイエット
- トルコ語勉強
- 前向きに生きる
- 恋

だったのですが、なんと! このうち4つは達成できた!!! (すご~い。 ← 自画自賛 笑)


以下、つぶやきなので興味のある方だけ、どーぞ。

読んでみる?
[PR]
by hana_116 | 2009-05-13 02:06 | NY生活

新型インフルエンザ(Swine Flu)

どんどん感染が広まっていますね。
ついに、Pandemic AlertがPhase 5まで上がってしまいました。 


アメリカでは感染者が109人、死者1人にまでなりました。。。 中でもNew York州は最も感染者数が多く、New York市内に集中しています。 記事によると、NYのQueens County(郡)にある高校で感染が広がったようで、なんでも、そこの高校生(何人かは知りませんが・・・)がSpring Breakでカンクーンを訪れたそうです。 すごく近い場所ではないけれど、このQueens Countyに私も住んでいるので、人ごとではな~~い! 毎日おっかなびっくりです。


頻繁に石鹸で手を洗ったり、うがいをしたり、と気をつけてはいますが、自分が注意をしていても、ウイルスが向こうからやって来ては防ぎようがない。 毎朝、Subwayで通勤してますが、マスクをつけている人をほとんど見かけません。  そういう私もまだマスクはしていませんが・・・。 ただ単にアメリカではマスクで感染を防ぐ、という習慣がないからか、危機意識があまいからか、それともNYでマスクをつけていると怪しい人(危険人物という意味で)に見られるからなのか? 


WHOのホームページによると、豚肉は70C以上で加熱調理をすればウイルスは死ぬ、と書いてありますが、それでもなんとなく豚肉を食べるのを躊躇していまいます。。。


一刻も早くワクチンが作られ、これ以上の感染者や死者がでることがないのを、ただただ祈るばかりです。
[PR]
by hana_116 | 2009-05-01 05:13 | NY生活

最近の私。

こんにちは。

前回のUPからまたもや3ヶ月経過。 時間が経つのは、なんて早いのッ!!!


さて、タイトルにもなっている最近の私ですが、ブログを放置している間にもちっちゃな事から大きな事まで、何かしらありました。


その内のひとつ。


実は、この9月からトルコ語スクールに通ってます。
ネットで色々探していると、ちょうど9月から始まるスクールを発見。
「トルコ大好き!」ってのはやっぱり消えなくて、それに2ヶ国語よりは3ヶ国語喋れる方がより良いだろう、ということで思い切って始めてみました。



で、もがいてます。(笑)



週1回の夜のクラスですが、せっかく習ったトルコ語を普段使う訳ではないので、なかなか頭に入ってこないのです。 ヒアリングも普段トルコ語を聞くわけでもないので、これまたなかなか上達せず。 トルコ語で何かを言われても、どういう意味かを脳が認識するのに時間がかかる。 環境って大事なのね。 大人になってから第三ヶ国語を習得しようというのは大変なのね。。。 身をもって痛感してます。  



何よりも大変というか頭の中がごっちゃごちゃになる原因は、英語でトルコ語を習っているということ。 トルコ語と日本語は文法が似ているので、日本語で勉強した方が楽なのですが、悲しいかなココはニューヨーク。 日本語で教えてくれるクラスはありません。 



英語→トルコ語→日本語→トルコ語→英語 と頭の中は常に変換・変換の嵐でエライことになってます。 「ん?今考えてるのは英語だっけ?」と、時々訳がわからなくなる。(笑) 英語-トルコ語だけで考えると、文法がわかりにくいし・・・・。 単語は覚えられないし・・・。 頭に記憶チップを埋め込みたいくらい!


とりあえず年内のクラスは全て終了したので、来年からはレベル2を取りますが、落ちこぼれる日は近いかも?!
[PR]
by hana_116 | 2008-12-16 13:27 | NY生活

祝・2008年

新年明けましておめでとうございます。

昨年はありがとうございました。 
2008年もこの放置しほうだいのブログにどうぞお付き合いくださいませ。 m(_ _)m


また新しい1年がやって来ました。
今年はどんな1年になるんでしょう? 

やっぱり、ここは1年の抱負を宣言するべき?

抱負 その1 : ダイエット
抱負 その2 : 貯金
抱負 その3 : トルコ語勉強
抱負 その4 : 前向きに生きる

・・・・・・て、去年と全く一緒やんっ!!!!! (爆) 


というコトは、どれも達成できなかった・・・のか?!
(でも抱負 その4 : 前向きに、は達成したような気がする。。。。)
たぶん、この4つは私の人生の永遠のテーマなのかもしれない。
あ、抱負 その5 として ”恋をする!” も足しておこうかな。(照)


ま、私の抱負なんてどーでも良いのですが。(なら書くな)


そんなことより、今日はとっても寒いのですよ。 激寒です。
外を歩くだけで顔が痛かった。 
手袋をはめているのに、指がかじかむし、耳もとれるかと思った。(取れません。)
最高気温でさえマイナスです。 ようやく冬本番がやってきた感じです。


明後日にはまた暖かくなるらしいので、ガスヒーターを我慢して(←だって高いんだもん)、電気ヒーターで寒さをしのいでいます。 頑張れワタシ。 NYの1人暮らしは辛いのぉ。
そしてやっぱりまったりお茶を啜ってます。(笑)


う~ん・・・・、またどーでも良い内容になってしまった。(反省)
[PR]
by hana_116 | 2008-01-04 13:50 | NY生活

ご無沙汰・・・・

・・・・のアップでございます。 
皆さんお変わりありませんか?


気付いたら最後のアップから5ヶ月も経ってるし。
私的には昨日アップしたような感じがしてまして・・・・えへへ (おいっ!) 
でもやっぱり5ヶ月も経ってるんですよねぇ。 
ログインしようとしてパスを思い出せなくて焦りました。 (爆)


季節はすっかり冬。 そして明日はChristmas Eve。
例年の様に大家さんのホリディギフトとカードを購入しに、マンハッタンに繰り出しました。
マンハッタンに着いた瞬間に後悔。
雨が降っていたので、人も少ないだろう・・・と思った私が甘かった。
やっぱりと言うか当然と言うか、クリスマス前なだけあって、
観光客にホリディギフトを買いに来た人たちで溢れかえってましたよ。。。


どこを見渡しても、 ヒト・ひと・人
5番街は人だらけ。



ロックフェラーセンター前のツリーに立ち止まることなく素通り。
さっさと買い物を済ませて帰りました。 
マンハッタンの滞在時間わずか40分。
なんなんでしょ? このテンションの低さ。 (笑)



お家でまったりお茶を啜ることに幸せを感じる今日この頃。(お年寄りかい・・・)
歳をとったせいでしょうか?!
いやいや、日ごろ忙しいのでこういうゆっくりした時間が落ち着く、ってことにしとこ・・・。(苦笑)



それにしても、何だ? 
久々のアップなのに、このどーでもいい内容は・・・・・・。(照)
[PR]
by hana_116 | 2007-12-24 12:02 | NY生活

メロメロ。

何に?? 誰に?!?!?


はい。 従姉妹の子供に。


*** マメ知識
従姉妹の子供は「従甥(じゅうせい)」・「従姪(じゅうてつ)」で、 逆に子供側からは「従祖叔父(いとこおおおじ)」「従祖叔母(いとこおおおば)」と言うそうです。


知らんかった。


日本に里帰り中に会いましたが、前回会った時はまだ2歳とちょっと。 サラサラの髪をマッシュルームカット(?)にしていて、女の子みたいでしたが、そんな彼も5歳になってました。


当然、私の事は覚えているはずもない。 
でも、幼稚園の帰り道にお迎えのおばあちゃんから私の説明を受けたらしく・・・
「じゃ、お土産にガムを買ってあげる-♪」、とガムをくれました。


なんて優しい子なんだ!! (親バカ、ならぬ従祖叔母バカ)


2年半振りの対面。

hana 「S君、こんにちは。 私のこと覚えてる?」

S君   「ううん。」

hana 「hanaおねえちゃんやよ。 ヨロシクネ。」 (ええ、「おばちゃん」とは呼ばせませんっ!)

S君  「うん! hanaおねえちゃん♪」


くぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー!!! なんて可愛いんだぁ~~。 (はい。 従祖叔母バカです。)

実は、後からS君のおばあちゃんから聞いた話では、「hanaおねえちゃん、可愛いなぁー」と言ってくれていたそうで。。。(照) お世辞でも何でも、そんな事を聞いてしまっては、もうたまりまへん・・・・・。


お父さん似で凛々しく、すごい活発な子でやんちゃなんですが、素直でとっても可愛いのです。そんなS君は将来、消防士になりたいらしく、掃除機のホースを持ち出しては、消防士さんゴッコ(?)をしています。


私がアメリカに帰る前日に電話で・・・

S君  「アメリカの消防車の写真、送ってねー。」

hana 「よっしゃ! おねえちゃんに任せとき!!!」 (アホ)



消防局まで行って写真をとりましたよ・・・。 でも中にはいれてもらえなかったので、正面写真のみ。 これじゃあ物足りないだろう、と可愛いS君の為、毎日デジカメを持ち歩き、消防士達が活動している現場に居合わせるその日を待ち続けましたよ~~。 


ちょうど運良く、数日前、仕事で外周りをしている時にそのチャンスがやって来ました!
急ぎで早くオフィスに戻らなくてはいけなかったんだけど、そんなものはこの「消防車を写真に収める」という、重大なミッションの前では、たいしたことではないのだ。 (笑)


凸凹道にヒールってこともお構いなしに、チャンスを逃してはいけないっ!と猛ダッシュ。 野次馬にまぎれて、バッチリ写真を撮りました。 


さ、後は写真を送るだけ♪
S君、すぐに送るから待っててね~~~♪♪♪ 
 
[PR]
by hana_116 | 2007-07-17 02:08 | NY生活

○○ぱれーど。

みなさん、こんばんは。
ちょっとばかり実家、日本に里帰りしていたhanaです。
今週はじめにNYに戻って来ました。 実に2年半ぶりの帰国でした。(長っ!)
その話はまた改めて・・・。


NYに戻って来て最初の週末。
今日は抜けるよな青空で、とーーーーーっても良いお天気♪
お散歩ついでに、留学時代の親友の結婚祝いと、親戚に頼まれたコーチのお財布を買いにマンハッタンへ。 (コーチは日本だとどえらく高いですからね・・・)


マンハッタンに着いてみると街中が騒々しい。 どうやら5番街の通りで何かあるみたい。
近くまで行ってみるとなにやら怪しげな恰好の人ばかり。  そして、あちこちにみられるレインボーの旗!


そう!!!!  今日は、ゲイ・パレードの日だったようです!!!
実は、私、まだこのパレードを一度も見たことがなかった。 今日はデジカメを持って歩いていたので、「チャンス♪」とばかりに、人だかりへ突進。


いや~~~、もう、言葉がありません。
ふんどし(みたいな?)一丁で歩いているグループがいて、その人の横側から見ることになるギャラリーの私たちには、見たくもないモノまでチラチラと・・・・・・。
もちろんレズビアンの人たちもいるわけですが、もうどれが男でどれが女なのかさっぱり。


とりあえず、写真をどーぞ。 ほい。


f0016771_143493.jpg

リオのカーニバル?



f0016771_1471118.jpg

男性?女性?
ちなみに手にしているレインボーの旗は、同性愛者の印(?)のもの。 


f0016771_1492311.jpg

うむ・・・。なんとも艶めかしい。。。


f0016771_14103329.jpg



f0016771_14105074.jpg

思わずお札を挟みそうに・・・・(オイ オイッ!)


f0016771_14112071.jpg





アッパレです。
写真には取り損ねてしまったけど、女性もビックリするほど綺麗な人もいました。
今日はええもん、見せてもらいました。
[PR]
by hana_116 | 2007-06-25 14:17 | NY生活

カルジェル 初体験

今日は仕事帰りにネイルサロンへ♪


そもそもネイルサロンには殆ど行かないワタシ。 
行ってもペディキュアだけだったりする。
手は自分で塗るからいいや、くらいにしか思っていなかった。
一時はネイルに凝って、自分でグラデーションとか、ラインストーンをつけたりとか、スカルプチャーに塗ってみたり、とかしていた。


近頃では、めんどくささと飽きがきて、ネイルからほぼ遠ざかっていた。
めんどくさい、と思うようになったらおしまいですかねぇ? 女を捨ててる?


が、最近気になっていたのがこの「カルジェル」。
日本の雑誌を読むたびに、試してみたいと思っていた。 だって、カワイイし。


で、ここマンハッタンで最近、日本人経営のネイルサロンがオープンした!
カルジェルもやっているという。 それでもって、グランドオープニングキャンペーンだかなんだかよくわからないけど、30%オフになるらしい。


なので、行ってきましたよ~。 仕事を放棄して!!(笑)
(あ、ちゃんと定時までは仕事をしましたよ。 あしからず)


出来上がったのはコチラ♪♪ えらく気に入ってしまった。


ジャ~~~~ン!!!!!


f0016771_1223757.jpg


でもね、ふと思った。 これって、剥れてくるとまたネイルサロンに行かないといけないわけですよね? (お店の思うつぼ??) 


3D乗っけて、ラインストーンおとして、ってなると結構値がはる・・・。 今回は30%オフだったから良かったものの、次からは正規のお値段。  ムムム、そんなに頻繁には通えないぞ。 でもたまにはやりたい。 さて、どーしたもんか。。。
[PR]
by hana_116 | 2007-06-01 12:23 | NY生活

火事だー!

なんだか消防ネタブログと化しているような・・・?


この間の週末、マンハッタンでウインドウショッピングをしてました。


お天気もよく抜けるような青空!
うわ~、綺麗やなー、ええ天気やなー、と空を見上げながら歩いていると、モクモクと黒い煙がビルとビルの間から現れた。 火事発生!!!


ものの数分も経たないうちに消防車のサイレンも聞こえてきた。 ちょうど向かおうとしていた方角だったので、野次馬根性丸出しで現場に向かってみた。 (でも、見た感じはそんな興味はないですよ~、と努めて冷静に装い・・・ 笑)


火の出火元はファーストフード系のレストラン。 煙突からすごい勢いで煙が出ていた。 私が現場についた時はまだ火は目に見えては確認できず。 しばらくして煙突から火が出ていた。


f0016771_6125150.jpg


f0016771_613660.jpg




ファイヤーファイター達や、警察や、マスコミや、野次馬達であたりはごった返し。 デジカメや携帯でパシャパシャと写真を撮る。 そんな私も同じ様に写真と撮る。 皆、考えていることは同じなんだな。 でも、私の隣にいたカップルが火事の現場をバックに、ピースサインに満面の笑みで写真を撮っていたのには、かなりひいた。 同じ様に写真を撮っていた私と、このカップルに大した違いはないのかもしれないけど、笑顔にピースはやっぱりおかしいと思う。 


そう言えば、グラウンドゼロ(World Trade Center跡地)でもこういう人達を見たっけ。 その時と同じ違和感を感じた。


兎にも角にも、初めてファイヤーファイター達の活躍しているところを見たワケです。 


この後、友達とディナーの待ち合わせをしてたんだけど、そこでも火事が発生。 私が行く先々で火事が発生。 もしかして私、火事をよんでる?! この火事はかなりの大きいものだったみたいで、翌日のニュースや新聞に載ってた。
[PR]
by hana_116 | 2007-05-31 06:18 | NY生活

今度は朝から大騒ぎ。

まだまだ、ひっぱりますよ~。 この騒動話。 (ただ単にネタがないだけ・・・。)


この間の探知機騒動で思い出した。
もうだいぶ前のことだけど、そう言えば以前にも似たようなことをやらかした。


その時はかなりの大騒動に。


ええ。 それもそのはず。
だって、消防車を呼んじゃったんだもん!


両親がニューヨークに遊びに来ていて、近くのホテルに泊まっていた。
朝、ホテルに両親を迎えに行って、ホテルの小さなラウンジで朝ご飯を食べていました。


ベーグルを取ったけど、やけに硬くて食べれたもんじゃなかったので、電子レンジで温めることに。 30秒くらいがちょうどいいのだが、なぜだかその電子レンジは30秒設定ができなくて、とりあえず1分で設定。 すぐに取り出すつもりが、母親と話していたらその事を忘れてしまった。


そしたら・・・・・・・。
なんか焦げ臭い。 そしてうっすら煙も・・・・。


いつの間にやら1分近く経っていて、慌ててレンジを止めて扉を開けると、
ベーグルが焦げてた。 ついでに一緒に入れた受け皿も少し燃えてた!(驚)


燃えなさそうな皿だったので、そのまま入れたんだけど、見事に焦げてチラッと燃えました。(涙) 燃えた部分もすぐ消えて何のことはなかったんだけど、そこは、やっぱりホテル。 扉を開けてすぐ煙がラウンジに広がり、案の定、例の Carbon Monoxide(一酸化炭素探知機) が大音量で鳴り出した。


と、同時にホテルのマネジャーみたいな人が、凄い勢いで飛んできて窓を全部開けだした。
すみませんねぇ・・・・・・・・・・。 私がベーグルを焦がしたばっかりに。(反省)


音はすぐに止まって、ホットしたのも束の間。
今度は、遠くから消防車のサイレンが聞こえてくる。  そしてどんどん、音が近づいてくる。


も、も、もしや・・・・・?!?!?!?!


やっぱり、ていうか当然のことながら私たちがいるホテルに到着。


うひゃゃぁぁぁぁぁーーーーー!!!!


完全防備のごっついファイヤーファイター3人がオノのようやモノを片手にホテルに入ってきた。もうね、この時の私はどこかに逃げ出したかった・・・・。>_< もしくは、穴があったら入りたいくらい恥ずかしかった。


ど・ど・ど・ど・どうしよ~~~~。 私、捕まるのか?とか、真っ青になっていると・・・。


その場にいたハウスキーパーのおばちゃんが、ビシッ!!と私を指さして、


She Did It!!!!!
(彼女がやったのよ!)(オイっ!)


・・・と、言いつけられてしまった。 (てか、言われなくても自分から言うわいっ!!)


けど、消防車が着いた頃には探知機の音も止まっていたし、煙もないし、焦げ臭いにおいも消えていたので、その頃にちょうど居合わせた人達は、何で消防車? って感じだっただろうな・・・。
やってきたファイヤーファイター達も、何が問題なの? って感じだった。  


「ベーグルを焦がしてしまいました。 ごめんなさい。」 
と言うと、そのベーグルをつかんで、


「よく焼けて美味そうなベーグルだなぁ、ワッハッハッ!!」  だって。。。。


ま、大丈夫そうだし、引き上げるか~、と帰って行きました。


両親は私の失態に、「アホや~、お前」と大笑い。 普段では見られない、ファイヤーファイター達を見せれたので、結果オーライ?!
[PR]
by hana_116 | 2007-05-16 03:03 | NY生活